2008年12月07日

カテゴリ別暖かくする服装対策

暖かくする衣類を考え見ました。最後に一部私のさがしてみた商品も追加しておきました。

今有るもので家用とお出かけ用、会社用とわけて考えてみます。

@家用: 
 A:デザインの良いものだけど寒いもの:
 B:デザインは悪いが暖かいもの:
 
AがほとんどなくBをいくつか持ってるひとも多いとおもいます。
少し難しいかもしれませんがyahoo交換などでデザインのお互気に入るもので交換するのを利用するともしかしたら見つかるかもしれません。(自己責任なので目利き力などの相手とのメールやり取りで交換前情報交換力が必要になると思います。)Bの上に薄めの防風防雨のコートを羽織られると暖かくなる可能性あります。


Aお出かけ用:
 A:デザインの良いものだけど寒いもの:
 B:デザインは悪いが暖かいもの:
こちらも上と同様のことで利用できる部分あるのとあとは、Aでは、お出かけ専用ということでいくつか種類を持ってることが多いので若干の暖かさの違いのある服の特徴知り利用していくとほんの少しだけでも違うと思います。またお出かけということで会社等ではあまり利用できない大きなマフラーや手袋などの露出部分だけでもすると効果大きいと思います。

B会社用:
 A:動きやすいが少し寒いもの:
 B:動きにくいが暖かいもの:
特に通勤や通学に地下鉄や電車などの交通手段を使わない田舎の人が多いと多いと思います。これもAと重なる部分ありますが適当なマフラーや手袋でずいぶんカバーできると思います。あと腹巻wとかもいいですよ


こちらには寒さ対策グッズ
があります

こちらには暖かい飲物紹介
posted by warming at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 暖かくする方法 簡単編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110821134
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。